key of life

BL小説を書いたりしている江渡晴美の日記です。

クラプトンおじさんを見てきました。

 日曜にドームでエリック・クラプトンを見てきました。旦那の慰労のために誘ってみた。
 バンドメンバーにはおじさん含め3名のギタリストがいたんだけど、みんな普通にバカみたいに上手くて、聞き流してしまいそうになる。立つようなライブじゃなかったのと、蓄積された疲労のせいで意識を失いそうになることも。orz。うちの旦那はもともとギター小僧だからいいとして、私は門外漢なので、「クラプトンの顔の部品が寄ってるのを見ると古田新太を思い出すなぁ」とか「左端のギタリストはなんとなく平井堅に似てる」とか変なことを考えながら見ていたのだった。
 それにしてもいくら日曜だからと言ってもですね、3時半開場、5時開始で、それもほぼ時間通りにはじまり、7時にはアンコール含め終了していたというのは、どうなんでしょう?旦那が6時開始と思いこんでいたせいで、まんまと遅刻しました。
 うちの旦那が「年寄りだから、早く終わって早くやすみてーんだろ」と言っていたが、帰りのバスの中で同じように「年寄りだからしょーがねぇ」と言っていた人がいたのには笑った。
 もちろんそんなこと言っている客の年齢層も、結構高めだった……。