key of life

BL小説を書いたりしている江渡晴美の日記です。

『渚』のふたり

昔日替わり短編にあげていた『渚』という掌編があります。*1
江ノ島のことを思い出すと、あの時和谷と伊角が行くのは江ノ島だったらいいのに、という気になる。二人で階段を黙々と上ったり降りたりして、裏側の浜に行ったりするといい。真っ暗な岩陰でなんかやったりしてもいい。(社会的には許されんだろうが)。そんで手をつないで砂浜歩けばいいよ!手前の浜の所はそんなに暗くはなりそうもないけどね!

*1:ワヤスミワヤで、スミワヤな続きとワヤスミな続きががらくた部屋に収納されている