key of life

BL小説を書いたりしている江渡晴美の日記です。

diary1207


寒くなったので、柚子茶が欲しいなぁと思い、輸入食料品の店に行ってみたところ、柚子茶はなくて、代わりに五味子茶がありました。お店の人に聞いてみたところ、柚子茶は発注をかけているところだけれど、いつはいるか、また、入るかどうかもわからないとのこと。五味子茶にも興味があったので、結局その日は五味子茶を買って帰った。柚子茶は後日他の店に行ったときに小さいのを一つ買った。
五味子茶は私はあまり変な味とは思わないんだけど、金子さんは「変な味」と顔をしかめ、柚子茶をジャム代わりにしたりお湯で溶いて飲んだりして、一人で楽しんでいる。ちなみに柚子茶は韓国のママレードみたいなもの。柚子の皮を刻んだのを蜂蜜につけてある。それをお湯で溶いて飲むわけである。お茶、とは言っても随分違うもんだ。ちなみに五味子茶も、何かの果実のペーストというか、まあ、ミキプルーンのようなもの。やはりお湯で溶いて飲む。